>>唯一の割引(3万円)について確認する

畑を農地転用して宅地にした僕の土地の地盤改良工事の費用を公開します

僕の買った土地は約100坪の畑だった土地。

加えて市街化調整区域の土地でもあったため、安価で広めの土地が手に入る条件の良い土地でした。

 

きっと地盤改良が必要になるであろうこともあらかじめわかっていました。

しかし、気になっていたのは地盤改良の費用。

地盤調査をしてみなければ土地の改良が必要かどうかは分からない・・・。

更には、金額も調査してみないと分からない・・・。

どれくらいかかるか分からない地盤改良費用にとても不安でした。

この記事では、

  • 買った土地の地盤調査結果
  • 想定していた費用と実際にかかった費用

について紹介をしていこうと思います。

結果的に僕の買った土地は、

地盤改良は必要で、費用は約100万円でした。

 

参考程度に見て頂けたら幸いです!

▼僕の買った土地の紹介はコチラ▼

我が家の土地を紹介!今の土地を決めた理由と僕の思う土地の選び方

土地の地盤調査について

土地の地盤調査についてまとめますね。

  • 土地の地形
  • 地盤の調査位置
  • 調査結果

これらの項目について詳しくみていきましょう!

土地の地形

家印のあるところが僕の買った土地の位置です。

報告書によると、「低地の微高地(自然堤防)」の位置だそうです。

周辺の低地よりもやや高く、河川により運搬された砂が浅い深度より分布している場所である。低地の中では住宅地盤として比較的良好だが、河川の氾濫や蛇行により、自然堤防上に軟弱な粘性土や緩い砂層が分布している場合があり、注意が必要である。

地盤調査結果報告書にはこのように記載されていました。

地盤の調査位置

地盤調査の位置は全5か所です。

基礎の角の4か所(四隅)と中央部の1か所の計5か所です。

調査結果

上の写真の通りです。タップすれば拡大で見ることが出来ます。

地盤補強対策(改良)の検討が望ましい!!!

という調査結果でした。

まぁここまでは想定範囲内です。

問題となってくるのは、改良工事にかかってくる費用ですww

想定していた費用と実際にかかった費用

定していた費用と実際にかかった費用を公開します。

地盤改良工事は、無いにこしたことのない工事ですが、必要となってしまったものは仕方ない工事になります。

内容次第では、今まで計画してきた内容が予定通りにいかなくなってしまうこともあるかもしれません・・・。

 

僕たちが打ち合わせで地盤改良工事の費用は概算で80万円~200万円くらいはかかるだろうとのことでしたが、80万円で計算をしていました。

 

その後に地盤調査が終わり、その結果をもとに算出した費用は約100万~150万円と言われました。

営業担当の人は当初の具体的な金額は教えてくれませんでしたが、「限界まで値引き交渉します」と言ってくれ、交渉を頑張ってくれた模様。

 

それで最終的に確定した金額は「96万4,800円」でした。

約16万5,000円の予算オーバー!!!!

いや、これだけで済んでよかったと思うべきなのだろうか・・・。

ひとつ言えるのは、地盤改良工事の費用が想定よりも大幅に増えることはありませんでした。

なので、「地盤改良工事の費用」が建物の追加工事の金額に大きく影響しなかったので、きっと良かったと思うべきなんでしょうね。

地盤の調査方法:スウェーデン式サウンディング試験

頂いた報告書に係れている調査方法を紹介しようと思います。

スウェーデン式サウンディング試験(JIS A 1221-76)

この試験は、図1に示す試験機を用いて原位置における土の静的貫入抵抗を測定し、この硬軟もしくは締まり具合または土層の攻勢を判定するために適用される。

図1

試験方法は、まずロッドの先端にスクリューポイント(図2)を取り付けて、ポイント下部より50cmの位置に載荷用クランプを固定する。

図2

その後、全重量100kgまでの荷重(図3)を順次載荷(荷重段階は5,25,50,75,100kg)とし、貫入量の測定を実施する。

載荷荷重100kgで貫入が止まった場合には、ハンドルを回し鉛直方向に力が加わらないよう注意しながら貫入を実施し、ロッド目盛り25cm貫入させるのに要する半回転数を記録する。

図3

言葉を並べてみても正直よく分かりませんでした(笑)

youtubeで分かりやすい動画があったので紹介します。

出典:株式会社サムシング社の紹介動画

このようなときに動画って便利ですね!!

地盤調査の様子(写真)

こちらも報告書より拝借。

僕は地盤調査ってもっとごっついのをイメージしていたのですが、意外とコンパクトなんですね(笑)

実際の地盤改良工事の様子

実際の地盤改良工事の様子の写真を載せておきますね!

こちらの写真は現場監督さんが取ってくれた写真です!

僕は実際に立ち会ったわけではないのですが、しっかり地盤改良をしてくれたことでしょう!

地盤改良工事についてまとめ

  • 地盤改良工事の必要有無は調査しないと分からない
  • 地盤改良工事の費用も調査次第である
  • 僕の買った土地は地盤改良は必須だった
  • 概算見積は80万円で計算(想定は80万~200万の幅)
  • 実際の費用は96万4,800円だった

土地の用途が畑や田んぼだった場所に家を建てる場合は基本的に地盤改良工事が必要であると考えたほうがいいでしょう。

費用のことを聞かれると、やはりかかってくる費用はやっぱり調査しないと分からないです。

場所によっても違いますし、その購入した土地の歴史的部分にも依存してしまいます。

相場では、50万円~200万円くらいだそうです。

どうしても場所によるのでこれくらいの幅が出てきてしまうと営業の人が言っていました。

 

仮に地盤改良が無ければその分の費用をマイホームにかけることができますので、それに越したことはないですが、地盤改良を予算に入れなかった場合、もし地盤改良が必要だった時に痛い目にあってしまいます。

 

地盤改良が必要な土地なのかそうでないのかは、事前にある程度は分かるそうですのでしっかりと相談したほうがいいでしょう!

無いに越したことの無い地盤改良工事!

あなたの土地は地盤改良工事が無いこと、あったとしてもしっかりと改良工事をしてくれたうえで安いことを祈ります♪

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です