>>唯一の割引(3万円)について確認する

20代でマイホームを購入を決意した僕がそのきっかけを語るよ

人生で一番大きな買い物といえばおそらく”マイホーム”だと思うし、だいたいの人はマイホーム以上に大きな買い物をする機会ってそうそうないと思ってます。

これだけ金額の大きなマイホームを買うにはそれなりのきっかけと理由があると思いますし、タイミングももちろん重要になってきますよね。

実際は、マイホームを買おうと思うタイミングやきっかけって人それぞれだと思うのですが、

  • 一般的にどんなタイミングでマイホームを買うの?
  • 僕がマイホームを買おうと思ったきっかけはなに?

って、疑問に答えていこうと思います。

なので、こんな理由もあるんだなって程度で読んでくれると助かります(笑)

マイホーム購入のきっかけ

(出典:SUUMO)

SUUMO様からお借りしてきちゃいました。上から5つくらいを順にみていきましょう。

家賃がもったいないと感じるようになったから

家賃って地味に高いですからね。

それに、ずっと払っていても自分のものにはならないので、将来的にマイホームの購入を考えている人は「もったいない」と感じたときが買い時かもしれません。

いつか自分の家を持ちたいと思っていたから

普通に過ごしていたら、なかなかマイホームを買いたいと思うことはないかもしれませんが、いつか自分の家が欲しいと思っている人は周りの友人が家を買ったという話を聞いたらふと自分も欲しくなるかもしれませんね。タイミングはとても大事です。

結婚を機に家を持ちたいと思っていたから

結婚をきっかけに家を買う人も多いと聞きます。

同居するきっかけにマイホームの購入を考えるものタイミングとしては素晴らしいと思いますね。

金利が低く買い時だと思ったから

最近はマイナス金利と言われるくらい金利が安いですね。

10年前や20年前に比べると金利だけでも数千万円変わってくるくらい金利が違います。

金利が安いときに買うのはベストだと思います。

持ち家の方が質がいいから

賃貸はやはり万人向けに作られていますし、抑えるところは抑えているのでどうしても質は悪く成ってしまいます。

賃貸に比べたら持ち家の方がいいですね。

僕が20代でマイホームを購入しようと思ったきっかけ

僕がマイホームの購入を考え始めたのは24歳の時でした。

年齢的にはもしかしたら若いと感じる人もいるかもしれません。

でも僕なりにしっかりとした理由があったんです。

転職したばかりだったけど思ったよりも年収が良かった

ものすごい浅はかな考えなんですが、ちょうど転職して1年たったころに源泉徴収の金額を見て思ったよりも年収が良かったんですw

決して多くはないのですが、年齢的には多く貰っていることが分かってマイホームの購入を検討してもいいんじゃないかって思いました。

正直、4人家族が僕だけの給料で生活をするのは厳しいですが出来なくはない範囲・・・前向きに検討を始めたのでした。

結婚して子供が生まれて家族が出来た

結婚して子供が生まれて、賃貸で過ごすのに限界を感じました。

賃貸ってそんなに広くはないですし、家族のことを考えて大きな賃貸に引っ越したとしても賃料が高い・・・。

この金額を払うのなら、マイホーム買えるじゃんって思いましたね。

金利が安くて今が買い時だと判断した

ちょうど金利が安くて、マイナス金利と言われているタイミングでした。

自分の両親に相談しても今の時代の金利は考えられないくらい安くて、僕が家を買おうとおもったきっかけを後押ししてくれました。

35年ローンを組んでも定年で完済できる年齢だった

僕がマイホームの購入を考えたのが24歳のときなので今から家を建てれば、だいたい25歳~26歳でローンが始まって35年ローンを組んでも60歳~61歳で完済ができる・・・。

頭金の貯金をするのも考えましたが、例えばこれから先10年貯金をしてから家を買おうと思っても、思った通りに貯金が出来ないだろうと感じたのと、その貯めるお金でローンを払えばそっちの方が得なんじゃないかって考えました(笑)

今の金利が10年先も同じとは限りませんしね。

マイホームの購入のきっかけは、結局はタイミング

マイホームの購入のきっかけは、「タイミング」に尽きると思います。

ここでは、SUUMOの調査結果と自分のきっかけを紹介しましたが、マイホームの購入を考えるのは一つの理由ではなくて、いくつもの理由が重なったときで、「欲しい」と思ったときに条件が整って入ればその時が購入のタイミングなんだなってつくづく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です